プロフィール
株式会社アリスカンパニー 長坂有浩
株式会社アリスカンパニー 長坂有浩
株式会社アリスカンパニー
代表取締役

国際証券(現三菱UFJ証券)にてM&Aアドバイザリー業務、上場企業のエクイティファイナンスを手がけた後にJPモルガン証券にてエクイティファイナンス事業の立上げメンバーとして、IPOのアドバイザリー業務を行い、2社のIPOを主幹事証券会社として支援。
その後経営コンサルティング会社にてM&A、IPO、資金調達等の各種財務アドバイザリー、事業立上げ、事業戦略等各種経営コンサルティング等に従事。

同社設立後は上記業務に加えて法人を対象とした「ぐち聞きサービス」等のメンタルケアサービスを展開。経営者のメンタル面のケアをしながら、事業成長戦略や資本政策、資金調達をサポートする独自のスタイルでサービスを展開中。
また、ドリームゲートでは、完全無料の起業家支援を通して、これまで培ってきたノウハウを惜しみなく提供しています。

慶應義塾大学法学部政治学科卒業
Wake Forest University Babcock Graduate School卒業(MBA修士)
AEAJ認定 アロマテラピーアドバイザー
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2009年08月10日

【あ】 アイデア

アイデア: 

**********************************************
ビジネスの元となるもの。
ネタ
興奮し、わくわくさせるもの。
ほとんどがビジネスに落とし込めず「お蔵入り」してしまう「ぬか喜び」の素。
**********************************************

「アイデアが出ないんです。」

このように言う人のなんと多いことか。

逆に、アイデアの出る人がいると、皆の目がキラキラしてる。

皆さんアイデアは出ているんです。
自分で「これはだめだろう」って思っているだけのこと。

アイデアを出す方法は、「外」からと「内」からの二通りしかありません。

「外」はいろんな情報。雑誌とか新聞とかネットとか人の噂話とか。
それを整理して自分の考えと組み合わせてアイデアを出す。

「内」は自分が今まで育ってきた中で培われた自分の価値観とか好きなもの。
自分が好きなものほどいろんな「?」や「こんなならいいのに」という考えがでてくる。

そう、アイデアの基本は「あったらいいな」
その前段階として、「何で△△なんだろう」

疑問と要望。この2つで出てくるのがアイデア。

アイデアを出す人と出さない人の違いは、「口に出す頻度」だったりする。

口に出すアイデアのほとんどは実はボツになってることのほうが多い。
でも出し続けているといつのまにか「アイデアマン」になってたりする。

そんなもんです。

世の中何が「当たる」か分からない。

「こんなのあったらいいのに」

はい、アイデア一つ浮かびました。





同じカテゴリー(ワンポイントレッスン)の記事
【じ】事業計画書
【じ】事業計画書(2009-12-20 00:02)

【さ】3C分析
【さ】3C分析(2009-12-17 00:58)

【さ】 差別性
【さ】 差別性(2009-08-27 11:44)

【こ】 公募増資
【こ】 公募増資(2009-08-25 23:55)

【こ】 固定費
【こ】 固定費(2009-08-24 23:53)

【け】 経営理念
【け】 経営理念(2009-08-24 12:02)


Posted by 株式会社アリスカンパニー 長坂有浩 at 04:05│Comments(0)ワンポイントレッスン
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。